2016年11月23日

ラテくんお引越し。

息子が持ち帰ってきたひどい風邪を
がっつりもらってぶっ倒れてました^^;
夏前くらいからひどい咳と微熱の出る風邪、流行ってません?
今までの風邪と違う気がするんだけど、気のせいかな?
未だ咳は治まらず、ヘロヘロですたらーっ(汗)






さて、里親会でご希望をいただいていたチャオくん、
無事トライアル決定です!!

IMG_5477.jpg

でも、トライアル先のおうちには6歳の三毛さんがいらっしゃるたらーっ(汗)
6年間ずっとひとりっ子だった女子猫、しかも三毛、
手ごわすぎる……たらーっ(汗)






IMG_5447.jpg

チャオくんは大人猫とも仲良くできるけど、
たぶん先住三毛さんは喜ばないだろうなー、
という感じがひしひしとします^^;






IMG_5441.jpg

天真爛漫末っ子気質が吉と出るか凶と出るかたらーっ(汗)
ま、戻ってくるならいつでも戻ってこい、
くらいの気持ちでトライアル行きます顔(ペロッ)
出発はもう少し先です。






もう一つ。
ラテくんが再度「SAVE CAT CAFE」さんに入店かわいい

IMG_5470.jpg
なんでこんなとこ入れるの!?

キャットルームのケージが空いてないので、
まずはバックヤードで待機。
キミさー、里親会に連れてったらずーっと大声でわめくじゃんたらーっ(汗)
あれじゃ里親さん見つからないもんふらふら
カフェなら普段通りの落ち着いた姿を見てもらえるから、
絶対カフェのほうが向いてるって。
それにカフェには、






IMG_5452.jpg

ラテくんの親族のメープルちゃん(左)もいるしさ。
前回のトライアルで、ラテくんはひとりっ子は向いてないってわかったし、
できれば優しいメープルちゃんと二匹でおうちが決まればなーと。






IMG_5449.jpg

メープルちゃん、またラテくんのことよろしくね。
って、聞いてる?
メープルちゃん、貯金箱のニャーニャー猫さんが気になる顔(笑)






IMG_5457.jpg

一緒に入ろうとしてる!?
かわいいねー、メープルちゃんは揺れるハート
なのに、結構カフェで長期滞在してるよね^^;
早く里親さん見つけようね。
できればラテくんと一緒に顔(ペロッ)






カフェにはもうお一方、ラテくんの親族がいます。

IMG_5460.jpg

ベイクくんです揺れるハート
ラテくんの色違いって感じの男の子顔(笑)
ベイクくんとは今回が初再会。
変な日本語だな^^;
元いた場所では仲間だったけど、一度離れ離れになったからね。
覚えてるかな。
ラテくんが合流したら、よろしくね。






おまけ。

IMG_5472.jpg

カフェの窓辺で客引きをする営業熱心な従業員たち顔(笑)
キジの子はトライアルが決まっているそうでするんるん



ラテくんはキャットルームデビューはまだですが、
近々デビュー予定ですので、
よかったらラテくんとその親族たちに会いに行ってあげてくださいるんるん
ネット予約がおすすめですGood




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村




ニックネーム DREAM at 12:28| Comment(2) | ラテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

里親会とあんこちゃんお引越し。

日曜日は里親会でした。
我が家からの参加はチャオくん。
そして、あんこちゃんが飼い主さんのおうちにお引越ししました。
まずは里親会でのチャオくんの様子。






IMG_5428.jpg
出せー!!

わめいてますたらーっ(汗)
まあ、この調子でガンガン前に出てきていたので、
一応お問い合わせはありました。
まだどうなるか分かんないけどね。






IMG_5419.jpg

まあ、こんな調子で他の猫とも仲良くできるし、






IMG_5398.jpg

色んな猫にもまれてるので、
どんなおうちに行っても大丈夫かとは思うんだけど、
まずはご希望がないことにはどうしようもないからね^^;






IMG_5403.jpg

しかし、トロとの顔面の大きさの差よ……。
これはチャオくんが小さいんじゃなくてトロが巨大すぎなので顔(イヒヒ)






そしてあんこちゃん。

IMG_5373.jpg

保護した飼い主さんがお引越し完了するまでの間、
家猫修行もかねてお預かりしていたあんこちゃん。






IMG_5387.jpg

すっかりおうち生活にもなじんで、
飼い主さんのお引っ越しもひと段落したので、
里親会のついでにあんこちゃんをお渡ししました。






IMG_5405.jpg

竹丸に甘えるあんこちゃん。
飼い主さんはあんこちゃんと同時に大人猫さんも保護したので、
他の猫さんと仲良くできる修行もしました。






IMG_5411.jpg

タルトも協力してくれました。
おかげで、猫も人間も大好きな子になりました。






IMG_5409.jpg

タルト、ごくろうさんだったね^^;






本当のおうちに着いたあんこちゃんは、

IMG_5430.jpg

先におうちに入ったきなこちゃんとご対面。
別々に保護された赤の他人なので、この時が初対面の二匹。






IMG_5431.jpg

でも、鼻チューのご挨拶ができました揺れるハート
仲良くなれるといいね。






IMG_5432.jpg

飼い主さんにも首をワシワシされてとろけるるんるん
この分ならすぐ馴染みそうですね。






IMG_5433.jpg

しかしまだ新居のケージの構造が分からず、
二階のベッドではなくトイレの横で寝るあんこちゃん顔(笑)
まあ、そこもフカフカだからいっか顔(ペロッ)
ゆっくり本当のおうちになじんでね。



さて、これでチャオくんがトライアル決定すれば、
今年の仔猫は片付くんだけど、どうなるかねー。
結果はしばしお待ちを!




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村




ニックネーム DREAM at 12:50| Comment(2) | あんこちゃん預かり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

サラちゃん。

長いこと放置してすみませんあせあせ(飛び散る汗)
ただひたすらサボっていただけで、
我が家の猫らも私も変わりなく元気です^^;

久々の更新なのに悲しい報告です。
昨夜、スイーツきょうだいのシフォンちゃん改め
サラちゃんが亡くなったそうです。
FIPでした。






IMG_3765.jpg

とってもかわいいサラちゃんに運命の出会いを感じた里親さん。
共働きのご夫婦なので、小さいサラちゃんをすぐにお迎えできないので、お留守番ができる月齢になるまで待つと言っていただき、待ちわびての譲渡になりました。
しかし、譲渡する時点ですでにFIPの疑いがあり、お話もしましたが、「何があってもサラちゃんと暮らしたい」との強いご希望で譲渡しました。
そして、溺愛というにふさわしいほどにサラちゃんをかわいがっていただき、サラちゃんもご夫妻を大好きな家族として幸せに暮らしていました。






IMG_3853.jpg

しかし、FIPの疑いは現実のものとなり、徐々に移動も困難な状況になってきました。
トイレも行こうとするけれどたどりつけずにその手前でしてしまったりする状況に、共働きの里親さんは「留守の間にトイレを失敗して濡れた体のまま動けなかったりしたらかわいそう」と苦渋の決断でサラちゃんを我が家に預けることに。
私がサラちゃんを連れて帰った後、ご夫妻は号泣されていました。
それほどサラちゃんと離れるのがつらかったのです。






IMG_5209.jpg

我が家でのんびり療養中のサラちゃん。
撫でればゴロゴロ言ってくれるし、名前を呼ぶとちょっと口を動かして鳴く素振りをしてお返事もしてくれました。
食べ物は全く受け付けてくれなかったので、里親さんとも相談の上、強制給仕はせず、水分だけシリンジで与えていました。






IMG_5252.jpg

かなり痩せたけれど、たまにこうやってお顔をあげて周りをキョロキョロ眺めたり、少しお手伝いすれば自力でおトイレもできていました。
とても頑張り屋さんのいい子です。






IMG_5263.jpg

実のきょうだいのタルトは何か感じるものがあったのか、よくそばで一緒に寝てくれていました。
そして数日後、里親さんはご夫妻で仕事をやりくりして、サラちゃんのそばに常にどちらかお一人はついていられるように都合をつけてくださり、サラちゃんはおうちにもどれることになりました!
おうちに戻ったサラちゃんは、里親さんのお顔を見るなりパカッと大きなお口を開けて鳴いたのです。我が家で療養中にはそんなこと一度もなかったのに、里親さんと会えてとてもうれしかったのでしょう。
トイレも、私が用意したふちの低い入りやすいトイレではなく、それまでずっと使っていた里親さんちのトイレに歩いていってしたそうです。
もうすっかりサラちゃんのご家族は里親さん、サラちゃんのおうちは里親さんちになっていたのです。
それを見聞きして、里親さんにはとてもつらいとても大変な思いをさせてしまったけれど、サラちゃんにとってはこれがベストだったんだと確信しました。

そして、とても短い間だったけれど、サラちゃんは大好きなおうちで大好きな家族に囲まれてこの世を去って行きました。
こんなに望まれ愛されて幸せになれたのに、どうしてこんなに早くにこの世を去らなければならなかったのか、自分の無力が悔しいです。



里親さま、本当にありがとうございました。
サラちゃんもおつかれさま。
ゆっくり休んだら、今度は健康優良児でパパママのところに戻っておいでね。




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村




ニックネーム DREAM at 13:02| Comment(5) | スイーツきょうだい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする