2017年11月22日

2017三期生。

まだいます。仔猫たらーっ(汗)
お次は三兄弟。

クラシック’sのカノンとソナタが里子に行き、
残るはロンドとしーちゃんだけとなった9月のはじめ。
知り合いの猫ボラさんから、
「猫にエサをあげていたら子猫を産んだと相談があったんやけど、
住所が「とわさんち」の近くみたいなんやけど」
と、連絡が。
「○○さんっておうちなんやけど」
……はい、知ってます。窓から見えてますたらーっ(汗)
とりあえず、そのボラさんと一緒に捕獲に駆け付けた。
母猫仔猫合わせて4匹を捕まえて母猫はTNR。
そのおうちの人に母猫のお世話を続けてもらうこと、
新たな猫が来たら必ず手術することを条件に仔猫は私が保護。
まさか自分の足元で仔猫が産まれていたとは……orz
自責の念もあり、馴れるか不安もあったけど保護しました。






で、いらっしゃったのはこんな方々。

IMG_6241 (編集済み).jpg

黒猫エラリー。オス。
ママが黒猫だったので、ママ似だね。
保護した時点で3ヶ月くらい。
しーちゃんとほぼ同じくらい。






IMG_6243 (編集済み).jpg

お次はシャムミックスのアガサ。
女子です。






IMG_6246 (編集済み).jpg

そして、サビのオルツィ。
三匹とも海外ミステリの巨匠のお名前ですが、
元ネタは正確には綾辻行人著『十角館の殺人』の登場人物です。
だからほんとは「エラリー」の表記も「エラリィ」なんだけど
今年は新本格ミステリ30周年で
ぶつぶつ……


閑話休題。






えっと、猫ブログです。

IMG_6279 (編集済み).jpg

野良ママに野良教育された子たちだったので、
人馴れに時間がかかるかと思っていましたが、
アガサとオルツィの女子二匹は比較的すぐに馴れてくれましたるんるん






IMG_6272 (編集済み).jpg

エラリーは少しビビりさんでしたが、
まずまず馴れたので室内フリーにしたら、
野良猫に戻りましたたらーっ(汗)
うん、知ってたもうやだ〜(悲しい顔)






そんなこんなでどたばたしてる間に
なんとか一期生のクラシック’sは全員里親さんが決まり、
十角館の皆さんもしーちゃんと一緒に里親会デビューぴかぴか(新しい)
人馴れ度と来た順番から言えば次はしーちゃんにご希望をかわいい
と、思ったら、

IMG_6410 (編集済み).jpg

なんと、後から来たオルツィに先にご希望があせあせ(飛び散る汗)
サビは好き嫌いが分かれるし、苦戦するかと思ってたのに。
しーちゃん、どういうこと!?






IMG_6439 (編集済み).jpg

まあ、希望者さんは最初からサビ猫希望だったし、
オルツィもこんなに美人さんだから仕方ないね。
どんな順番でもご希望があるのはうれしいことだからねるんるん



長くなったので、とりあえずここまで。
続きは次の更新で!




人気ブログランキング



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村




ニックネーム DREAM at 12:00| Comment(0) | 十角館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]