2016年05月30日

甘えた炸裂。

新入りラテくん、日に日に甘えた炸裂しています。
でも、そのまえにちょっと里子の様子をご報告。






IMG_3428.jpg

そっくり兄弟の右近くんことペロくん。
てんかん発作を発症し、里親さんが頑張って通院してくれていました。
しかし、なかなか発作の回数を減らすことができずに悩んでいたので、
我が家のかかりつけの先生に相談し、
やはり大きい病院に転院したほうがいいのでは、
ということで、近くの少し大きめの病院に転院しました。
その後、かなり増えていた発作の回数も、
月一まで減って、ペロくんもご機嫌さんで暮らしているようですぴかぴか(新しい)
猫のてんかん発作は珍しい病気なので、
小さな個人の病院では対応が難しいのかもしれませんね。
このままどんどん発作の回数を減らして、
病気と付き合いながら元気で長生きしてほしいです。






IMG_3429.jpg

娘さんと共に里帰りしてきた元先住猫さん(白い子)を
ガン見するペロくん(手前)顔(笑)
知らない人間は警戒するけど、
知らない猫さんには興味津々らしいです顔(イヒヒ)
しかしペロくん、でっかいな^^;
その調子でご機嫌さんに健康で暮らしておくれるんるん






で、お次は我が家の保護猫ラテくんです。

IMG_3449.jpg

はい、超甘えたになりました顔(笑)
腹モフを要求しはります。






IMG_3451.jpg

グネグネのグリングリンで甘えまくります。
さらにデカいだみ声でワーワー鳴きながら甘えます。
うるさいです^^;
普通、要求を満たせば鳴かないもんだけど、
ラテくんは撫でようがモフろうが相手している間はずっと鳴くたらーっ(汗)






IMG_3454.jpg

逆に相手するのをやめると鳴かない。
普通、逆じゃないのかなぁ?
相手してほしくて鳴いて訴えて、
撫でるなり、ごはんもらうなり、
要求が満たされれば鳴きやむもんだと思ってたけど……たらーっ(汗)






IMG_3457.jpg

まあ、一日中鳴きわめいてるわけじゃないから、
ご近所迷惑になるほどではない。
かわいいっちゃかわいいんだけどね。
どっちかというと猫より犬っぽいのかな^^;






IMG_3459.jpg

手に甘えてるだけじゃ満足できず、
私の顔面に突進してくる1秒前顔(笑)
今はまだ夜だけはケージに入ってもらってるんだけど、
たぶん夜もフリーにしたら私のベッドにもぐりこんでくると思う。
もうすでに私のベッドは定員オーバーで、
小競り合いが勃発してるので、
ここにラテくんが乱入したら大変たらーっ(汗)
空気読まない系の男子なので、
もう少しウチの猫らがラテくんを受け入れるまでケージで寝てくれふらふら



去勢手術さえ終わればすぐにでも里子に出せるラテくんです。
甘えた猫を探している方、予約受付中ですよーるんるん
今週再度の血液検査でOK出れば即手術します!
どうか手術できますように(>人<)




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



ニックネーム DREAM at 11:12| Comment(2) | ラテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

その後。

新入りラテくん、元からおっとり大人しいのか、
調子悪くて元気がないのかイマイチわからないたらーっ(汗)
2歳にしては覇気がないのよね。
でも、撫でるとゴロゴロいうし、人間に対しては怯えはなし。
猫に対しても特にビビったり、やたら甘えたりもなし。
ゴハンは食べるけど小食。
でも、トイレは問題なし。
多少、新しい場所に対してビビってる感じはある。
数日観察した感じでは、元からのおっとり性格と、
場所に対する怯えが原因で大人しいのかな、という感じ。
まだ若いんだから、もっとモリモリゴハン食って、
ガンガン暴れてくれればいいのに。






そんなラテくんの定位置はここ。

IMG_3430.jpg

ケージ内のベッドの下^^;
この日は暑かったのに、わざわざもぐって寝てる。






IMG_3434.jpg

何度引きずり出して、ベッドの上に寝かせても、
すぐに自分でベッドの下にもぐりこむ。
んー、まだちょっと知らない場所が怖いのかな。
その割にはケージから出せと言うのよね。
今日も朝から出せというので出したら、
ソファーの下にもぐりこんでます。
そんなとこ隠れるなら、出ても意味ないじゃんたらーっ(汗)






IMG_3436.jpg

どんな場所でどんなふうに飼われてたのか不明なので、
行動が予測つかない。
徐々にゴハンも食べるようになってきたし、
おなかモフられてゴロゴロ言いながら前脚グーパーしたりしてるので、
調子が悪いわけではなさそう、というのがこの数日での結論。
ちょっとずつ慣れて元気になってくれるんじゃないかな。



しっかり食べて体力つけて、片タマ探し手術に備えるんだ!!

あ、里子たちからもいろいろお写真送ってもらってるので、
近日まとめて放出します^^;




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



ニックネーム DREAM at 15:07| Comment(2) | ラテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

ご新規さん。

まずはご報告。
トライアル頑張っていたリンダさん、正式譲渡となりましたClap
まだ、主な生息場所はケージのあるお部屋ですが、
台所まで探検に出てきたそうですぴかぴか(新しい)
しかし、里親さんと目が合ってケージに逃げ帰ったそうですたらーっ(汗)
そんな状態なんですが、
里親さんはゆっくり付き合ってくださるそうです。
ありがたや(T∀T)
で、新しいお名前はりんちゃんになりました揺れるハート
なんと、姉妹で同じ名前になっちゃった顔(笑)
楽しい偶然でするんるん



で、リンダさん改めりんちゃんが正式譲渡になったから、
というわけではないんですが、
今日、ご新規さんがいらっしゃいました。
と言うと、期待するでしょ、仔猫かなって。
残念ながら今回は大人猫さんです顔(ペロッ)
センターからやってきたご新規さんご紹介下






IMG_3401.jpg

2歳男子、やたらデカいダミ声で鳴く。
我が家に来て、ちょっと緊張してたけど、






IMG_3403.jpg

ケージにまでスリスリする甘えたさん。
人見知り猫が続いていたのでほっとするよ、その甘えたに^^;
彼は多頭崩壊→センターという最近よく聞くパターンたらーっ(汗)
家の中で増やされたら分かんないし、予防のしようがないよね。
お外の子たちは「地域猫」という概念がかなり浸透してきて、
春になると仔猫がわんさか、という話はそれほど聞かなくなってきたけど、
家の中での多頭崩壊はどう解決したらいいんでしょうね?
次の課題だなー。






IMG_3409.jpg

彼はどうやらシャムミックス。
でも、シャムなら手足や顔の中心など、先端に出るシールポイントが、
あちこちデタラメにぽつぽつ出てる。
それがまたおいしそうなミルクコーヒーっぽい色で、
彼を見ていると甘いミルク入りコーヒーが飲みたくなる。
なので、仮名はラテにしました。






IMG_3424.jpg

ラテくんの目はブルー。
とわさんち始まって以来のブルーアイぴかぴか(新しい)
濃いーい色の保護猫多かったからねー、ずっと。
新鮮だわ^^;



実はラテくんは今日去勢手術の予定でした。
しかし、肝臓の数値が少し高くて断念。
それも、タマ取るだけならなんとか可能な数値だったけど、
ラテくんのタマは片っぽしかなかった。
つまり、停留睾丸。片タマがちゃんと袋に入らず行方不明たらーっ(汗)
そうなると、開腹手術が必要。
しかも、どこにあるか触診では判らなかったので、
開腹して探さないといけない可能性があせあせ(飛び散る汗)
なので、現在肝臓のお薬を飲んで数値の改善待ち。
たいした異常ではないので、
良質のゴハンだけでも改善するかも、とのことですが一応服薬。
手術予定日までに改善して、両タマとも見つかることを願う(>人<)




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



ニックネーム DREAM at 21:07| Comment(2) | ラテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする